ブログ

梅雨。

こどもの頃は、ジメッっと長雨といったイメージでした。
近年は、たいしてあまり降らない印象です。

今年の梅雨、なんなのでしょうか。
「梅雨入り宣言」時には思ってもみないような、豪雨が長く降り続き、各地で被害が出ております。

九州の映像を見たときは、鳥肌がとまりませんでした。
「雨」に対する印象が大きくかわるような映像でした。

ピチピチ チャプチャプ ランランラン♪
ぜひとも楽しめるような雨であってほしいです。

先日、川西にも明け方に大雨が降り続きまして(寝てて知りませんでした)
朝会社に向かっていると・・・

どう考えても、昨日と景色が違いまして・・・・
ただ、近くの猪名川が氾濫した形跡も情報もなかったため、、、ただただ大雨によるもの。
特に土地がひくいところでは数十センチほど浸かったとのことでした・・・

商店街のみなさまが、集まって掃除をしておられるのを横目に事務所に急ぐと。
やはり・・・・
山から流れてきた土砂が大量につもっておりました・・・
お隣さんも土砂の量に驚いておりました。

一輪車では日付が変わるか、体が壊れると思い急ぎ軽ダンプを能勢にとりに行き大人四人がかりで作業開始です。
途中、近所の男の子にも手伝ってもらいながら、、、
どんどん天気も良くなり、暑さはマシにマシ。
やっと見えたゴールに歓喜しながら、、、、一気に終わらせます。

おそらく、軽トラックの荷台摺り切りで、5回分ぐらいあったかと・・・気が付けば作業時間もそれなりにかかっており、これは明日の筋肉痛に期待です。

「あ~」と息をつきながら、天気予報をみたのですが、
〝明日も同じように雨が降る可能性〟的なことが書いてあり、
これは、、、対策を! ここまで流れる原因を!!

ということで、山を少し上ったところで原因なるべきを探していると、
一つ桝がありまして、見事に詰まっておりまして・・・

「この詰まりを解消して、作業を終わろう」となりました。
苦戦した結果、マンホールを開け、桝の上と下から詰まった土砂を取り除き
写真のV字型の溝に桝があります。
下にいるのは、中山大工。
こんなことさせてすみません。めちゃめちゃ助かりました。

翌日も早朝強い雨がふり、雨音にゾッとしましたが、すぐに止んでくれました。
今までも、何度か山の土砂が雨で流れてきたこともありましたが、ここまでとなると、、、対処は必須。
次の大雨が来る前に!!

まだ、全国各所にて、雨の影響が出ているところもあり、今後被害が予想される地域もあるかと思います。

自然の力は強大です。
けっして無理はせず、まずはご自身の安全を第一にしてください。

これは、坂井建築との約束ですよ!

では(^^)ノシ

by  企画部 Sakai達哉

svg_image

兵庫県川西市鼓が滝1-20-27
s@saka1.com
072-774-3737
072-774-3838
http://kinosumai.jp/