ブログ

ウィルス時代こそ杉?

皆様こんにちは、工務部の永田です。

長梅雨が終わり、足早に東京オリンピックと夏が来たかと思うと、

梅雨と勘違いするような長雨に晒され、気疲れしてしましそうな上半期となりました。

 

さて、昨今のコロナ問題を発端に沢山の研究や実験も行われており、

最前線で葛藤してくださっている医療関係者の方々には、本当に感謝な日々です。

そんな中、建築業界では「杉」の持つ殺菌・浄化作用が再注目を浴びております。

業界紙や新聞等でも、その記事を見る機会も増え私自身も良い勉強となってます。

しかし!「本当なのかなぁ・・・」と、疑問を抱く事もあり、

結果、自分の目で確かめよう!となりました。

そこで簡単な、「カビの繁殖実験」をする事に

 

■自然素材の家を杉箱・新建材の家をベニヤの箱にみたて

市販の食パン+容器に水を入れ投入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■実験開始から10日

変化なし・・・ 恐るべし添加物

あまりにも変化が無いので、途中で自家製無添加パン追加投入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■実験開始から20日

ようやくうっすらと、ベニヤの箱の食パンにカビが・・・

杉箱の方は変化なし(見た目だけであれば食べれそう)

この時期に気が付いたのですが、杉箱の方の水の減りが以上に早いですね

恐らく、杉が調湿をし続けているからでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■実験開始から1ヶ月

ようやく杉箱の食パンにもカビが生えてきました。

ベニヤ箱と杉箱の違いは一目瞭然です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■まとめ

業界紙や新聞の記事は本当でした(苦笑)

これを住宅に置き換えると・・・と考えると、すこしゾッとしますね(苦笑)

実験は自宅から事務所に場所を変え、現在も進行中です!

ご来社いただいた際にでも、一度見て下さいね♪

長文お付き合い有難うございました

svg_image

兵庫県川西市鼓が滝1-20-27
s@saka1.com
072-774-3737
072-774-3838
http://kinosumai.jp/
定休日:日曜・祝日