新築

への字な平屋

土地の形を活かした30坪の平屋
北側には木々が生い茂る山、南側には広がりのある景色
夏は平屋の涼しさ、冬は薪ストーブの暖かさが
家全体を包み込む
ユニークな形の木のすまい

はじまりの杜

ウッドデザイン賞受賞。
鼓が滝の坂の上、
ここから色々な楽しみがはじまるように。
木との生活実際に肌でかんじてもらう、
坂井建築事務所の体験型モデルハウス。

らしさのある家

兵庫木の匠木の住まいコンクール受賞。
建替え前に1年間、購入した中古物件に住んでもらいました。
それは、その土地の特徴を理解し、
自分達の暮らしを見直す期間。

お互いを十分に伝えて出来た
住まい手「らしさ」と創り手「らしさ」を合わせた家

刻を重ねる家

兵庫木の匠木の住まいコンクール受賞。
回遊し、対流する人と空気
新しく始まる生活が時間(歴史)とともに深みを増す
ゆるりと刻を重ねてゆく事が価値になる家
(宝塚市)

桟橋から入る家

兵庫木の匠木の住まいコンクール受賞。
桟橋を渡り、そのまま2階へ。
間仕切りのない、とてもオープンな間取りは、
〝誰が、どこにいても良い〟そんな気にさせてくれる家。

木だわりの家「お客様の声」

宝塚市 F様

日々触れる事で、味や深みが増す。調湿効果が優れている。特に梅雨の時期のじめっと感がない。お料理の匂いなどが残りにくいのに、木の香りは残る。 むき出しの梁は、引っ掛けたり結んだり吊るしたりとお家を楽しむ無限の可能性がある。無垢の木は柔らかいため傷つきやすいが、丈夫。

川西市 Y様

建替前の築35年の家とは、室温も湿度も格段に違う。本当に居心地が良いです。夏は冷たく、冬は暖かくなる床が気持よく空気も気持ちが良いです。素足でもベトベトしません。経年感も良い。 ちょっとずつ傷や汚れは増えていますが、愛着も同時に増えていくのが実感できます。

宝塚市 Y様

とにかく快適です。暖かくて、こたつなしで過ごせる冬、最高です。夏も風が良く通り、エアコンの出番も少ないです。快適なので家で過ごす時間が多くなりました。 また、薪割りをしたり薪を運んだり、薪棚を作ったり、そういう時間を、家族みんなで過ごせることがとても嬉しいです。

Information

― インフォメーション ―
見学会

2018年3月21日(水・祝)
「池田市・木のすまい構造見学会」

詳しく見る
見学会

2018年11月10日(土)
「完成見学会@神戸市〝築100年の古民家再生〟」

詳しく見る